ブログ マダムケチ 最新情報

節約を成功させたかったらお金を使おう!

こんにちは!
いつも読んでいただき、ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー徳田恵里です。

節約がうまくいかない!

私はたまに節約家として紹介されることもあるのですが、
実は全然、節約成功していませんでした。

むしろ節約なんて大嫌い!

そんな私が現在「マダムケチ」として
ある意味、節約家と認識されています。

節約では成功できなかったけれど、
マダムケチならできた、その理由は
節約とマダムケチの違いにあります。

節約はお金を使わないことが前提

マダムケチはお金を使うことが前提

お金を使いたいという欲求を前提に考えてから
その欲求を叶えるために
削減を考えるようになったら、
上手く行き始めました。

マダムケチとは
自分にとって、絶対お金を使いたいところを決める!
それ以外は徹底的にケチる!

お金の使い方にメリハリを持たせることです。

最初に使いたいところを考えるから、
すごく楽しく考えられて、
結果、それをやるためには頑張って削減していこう!

この覚悟が決まりました。

 

絶対にお金を使いたいところはどこですか?

お金で叶えられる欲求は、多いと思っています。

自分の欲求で絶対叶えたいことはどこだろうか?

●絶対叶えたいことは何か

●それはいくらか

●どんな頻度か

●月もしくは年でトータル額はいくらか

●その金額を捻出するためには何をやめられるか

こうやって具体的に叶えるための金額を出して
そのための方法を考え出します。

私の場合は

●家族旅行

●国内で12万円

●年に1回

●月1万円の積立

●捻出するために食費、日用品の見直し

こう考えて
銀行に行って、月1万円の定期積立を始めました。

これで、先日USJに行ってきました♪

この旅行のためなら、食費や日用品が節約できたのです。

 

自分や家族がどうありたいか?

年に1回旅行に行きたいというのは、
1つの望みです。

でもその先には、家族みんなで楽しく笑顔で過ごしたいという願いがあります。

家族のありたい姿を想像して、
自分のお金を使いたい部分(=マダムポイント)
を設定すると、いくつか出てきます。

そのマダムポイントを達成するために
ケチポイントを探すと、優先順位がわかって、
どんどん削減できてきます。

なぜ「ケチ」なのか。

人によってケチな部分はあるかと思います。

●手数料払いたくない

●送料がもったいない気がする

●本を買うのもったいない

普段から、お金を使いたいと思えないところから
節約を始めるとスムーズだったことに気が付いたのです。

自分にとってもともとお金をかけたくないことを
徹底的にかけないようにするだけで、
節約につながります。

それが人から見たら変わっていると
言われることもあるかもしれませんが、
それで良いのです。

今日の一歩

自分にとってお金を使いたい部分はどこか?

考えてみてくださいね!

-ブログ, マダムケチ, 最新情報